彼氏と結婚しました♪
付き合った記念日に入籍です。
実は付き合う時に告白したのはあたしなんです。なんとなく雰囲気でほぼ付き合えると思ってたので、告白する日は記念日になると思い、覚えやすい日を選びました。
2月22日です!

付き合う人とは結婚も視野に入れて考えていました。あたしだけの中でですがσ(^_^;)

付き合えた時点で、来年の2月22日には籍を入れようと計画。あたしの頭の中だけでです。
付き合った年の9月22日にプロポーズ♪
プロポーズは彼が常々、冗談のように「結婚しようね♪」と言ってきていたので、普段のあたしはスルーしてたのですが、この日は「本気で結婚する?じゃあ、今日からあたし達は婚約者同士だね(´▽`*)」ということであっさりプロポーズ終了しました。

現在、結婚5ヶ月です。妊娠しました♪
たぶん、ハネムーンベイビーかな。

田舎の母から宅急便が届きました。
中には、母ご自慢のたくさんの野菜達。
ナスやインゲン、ピーマン、トマトにゴーヤ。
そして、1番大好きなとうもろこし!
なんと10本も入っています。

近くのスーパーでは、1本で100円超。
家計のことを考えると、ほんのちょっぴりしか食べられません。
もったいなくて、購入することができずにいました。

上京してから、こちらの野菜の値段の高さにびっくりすることが多く、野菜摂取量が減っていました。
身体が野菜を欲していました。

箱につまったくさんの野菜に、嬉しくて顔が緩みます。

お母さん、たくさん送ってくれてありがとう!

私は納豆が大好きで、1日必ず1回可能なら2回食べています。 特別高価なものや珍しい物を食べるのではなく、非常に安価なものです。 冷蔵庫には必ず2種類以上の納豆をストックしています、冷蔵庫に入りきらない時は冷凍庫にストックしておきます。 その日の気分でひきわりだったり小粒だったり大粒だったり♪

トッピングの定番はキムチと長ネギです! それ以外だと、食べラー・おろし・メカブ・オクラ・シソの実などなどあらゆる物と組み合わせて日々新しい発見などを感じながら楽しく美味しく食しています。

先日友達に新しい食べ方を聞きました、納豆1パックに対して酢を大さじ1杯加えて混ぜるとフワッフワの納豆が出来上がるとの事! これは是非近々試してみたいとおもっています。
名古屋で人気脱毛サロンの口コミ

彼との久々のデートが彼の仕事の都合で急遽取りやめとなり、ふてくされて自宅で独り飲みをしながら暇つぶしにスマホのアクションゲームをしていたときのことです。気負いがなかったからなのか、あれよあれよというまにノーダメージのままどんどん進み、それまでに進んだことがないステージにまで到達することができました。
何度も何度も同じところで躓いていて、自分のスキルに限界を感じていたところだったので、思わぬ僥倖にびっくり!あっという間に機嫌が直り、彼にネガティブメールを送る代わりに、「お仕事お疲れさま」メールを送ることができました。彼とは後日改めてデートしました。

半年前まで、ホテルの飲食店で勤務してました。その店がなくなったので別業界に転職をしました。42歳の未経験者なので覚えも悪く動きも遅いので、あんたこの仕事向いてないと毎日のように言われ、退職を促されました。
そんな時、前の飲食店のお客さんから飲食店つくるから店で働かないかと言われ、一旦は断りましたが、いざオープンして誘われて店の様子を見に行ったところ、その店は店長不在だと言われました。理由を聞くと私がくるまで、そのポストを開けておくと言ってくれました。
そこまで自分を必要としてくれていることに喜びを感じもう一度飲食店で勝負しようと決心しました。

私はここ1年ほど、気に入って通っている喫茶店があります。きっかけは、たまたま店の前を通りかかった時によさげだと思って入ってみたらとても美味しくそれ以来時間を見つけては行くようになりました。
その喫茶店はチェーン店ではありますが、特に自分は横浜の元町商店街にある店舗が好きです。珈琲を飲んだりケーキを食べながら眺める景色が個人的に最高だからです。自分は主にケーキセットを頼むのですが、商店街を見下ろしながら食べるケーキは格別です。
ある日、横浜に用事があり朝からその喫茶店へ行こうと楽しみにしていたのですが、用事が予定より長引いてしまい店の前に到着した段階でラストオーダーぎりぎりの時間でした。すると店員さんが「clause」の看板を店の前に山し申し訳なさそうに入店を断られました。
私ががっかりしているとその店員さんが「ちょっと待って下さい。」と一旦店の中へ入って行きました。暫くして戻ってくると、私は店の中へ案内されました。その店員さんは、店長に相談をし特別に中へ入れてくれたのです。おかげで、その日もケーキセットを頂くことが出来ました。その時のケーキと珈琲はいつもより更に美味しく感じました。オーダーを受けてくださった店長さん、そして店長さんに相談してくださった店員さんに感謝です。近々、また行くつもりです。

私が最近本屋さんに行った時のできごとです。私は適当に興味深げの本を探して本屋をブラブラしていました。
たまたま私が興味をもって少し立ち読みしていたのですが、その時の話です。
私が立ち読みしているところの近くの棚で横積みになっている本がぐちゃぐちゃだったのです。
近くに店員はおらず放置していたのですが、たまたま近くを小学生の低学年ぐらいの男の子が通ったのです。
その男の子はぐちゃぐちゃの棚を見つけるときれいに整理し始めたのです。
私はその姿を見たときに自分は知らないふりをしたことを恥じたと同時に、この男の子をほほましく思った。

夜、旦那が少しだけ仕事があるとのことで着いて行くことに。夜ドライブするなんて、帰省のときくらいしかなかったので凄くワクワクして楽しかったです。また仕事先がショッピングモールだったため、ウィンドウショッピングができたり、メガネを短い時間で購入したり…主婦になって3ヶ月経つのですが、久々の外出だったので本当に楽しく過ごしました。
またスーパーがあるところだったため、何気なく見てみたらお惣菜が半額でした。たくさん買いたくなる気持ちを抑えて、でも安い!と思うものを購入しました。
久々に夜のドライブデートができて、買い物もお得にできてとっても幸せな時間でした。

妊娠7ヶ月、産休に入るまでがっつり電車通勤で仕事をしていた私。誰の目から見ても妊娠だとわかるお腹の出っ張りに加え、マタニティマークもつけていたのに電車で席を譲られることは一度もなかった。やっぱ最近のご時世は自分のことにいっぱいいっぱいだったり、妊婦に対してわざと冷たくしたりというのがリアルにあるのかぁと半ば諦めていた。
そんなことを考えながら仕事帰りにいつものスーパーで買い物をした。今日は少し重くなっちゃったかなぁと考えながらレジ打ちを眺めていると「?円になります。あちらにお持ちしますね」
えっ!?今なんと!?
一瞬なんて言われたのか理解できなかったけど、どうやらかごを私の代わりに持っていってくれたみたいです。初めて妊婦扱いされた瞬間でした。こんな些細なことがマジでありがたかった。

最近、子供の前で夫婦喧嘩をしてしまいました。
内容は子供がしょっぱい物が好きで、主人に日頃の食事の味付けが濃い目だとか、子供の味覚がおかしくなるとか色々言われた事が、原因でした。

私「だったらもうごはん作りません、自分で作れ!」
夫「…。」
私「もう知らない!」
ふてくされて、寝室に篭っていると。

子「お母さん、お父さんは僕が葉っぱにいっぱい醤油かけたから怒ったの?
でもね、僕はお母さんの作ったごはん好きだよ。いつも美味しいごはん作ってくれてありがとう。」
と言いに来てくれました。

親が喧嘩している事への不安を与えてしまった事の後悔と、人を気遣いありがとうと言える子供に生長できていることに嬉しく思えました。
4歳6か月の息子が、自ら私にありがとうという気持ちを伝えてきてくれたことに幸せを感じました